年に一度のお祭り!USTREAM大賞特集&つまようじ混入事件を語る vol.246 (2015/1/19配信)

LINEで送る
Pocket

246_4

2015年1月19日放送(Vol.246) 煮汁!
【USTREAM大賞 特集&つまようじ混入事件を語る】
ゲスト:USTREAM大賞 ご担当者  山田さん(Ustream Asia)
出演:三上洋・Ayano*
アーカイブ: http://www.ustream.tv/recorded/57753093

B7s88_sCcAEzl8v

今回のUstTodayは「USTREAM大賞」特集です。
毎年恒例になりつつあるUSTREAM大賞。昨年は300近い番組がエントリーしたそうで、
今年も盛り上がりを見せそうですね。すでに投票は開始されており、もう数千もの票が
動いているのだとか。
1年間のUstream配信の中から最も面白いチャンネルを決める企画「USTREAM大賞」。
どうすれば入賞できるのか?どのような盛り上がりを見せているのか?
投票に際して注意する点は?など、いろいろと具体的な質問を
企画ご担当者の山田さん(Ustream Asia)にお伺いしました。

また、最近世間を賑わせている19歳少年によるつまようじ混入事件のニュース。
動画投稿者目線で三上・Ayano*の二人がネットリテラシーについて語りました。
熱くマジメに盛り上がった今回のタイムライン。視聴者の興味も大きいようです。

=====

246_2

Ustream Asiaの山田さん登場。お話を伺います!(風邪気味だそうでマスクマンの山田さん…)

246_3

Ayano*「どうやったらUstTodayが一位になるか聞きたいですね」
三上 「そんなのは今回依頼してないですよ?」
Ayano*「それは裏企画です」
山田さん「wwww」
三上 「10位でいいからウチを入れてって言いたいねw」

USTREAM大賞第1回は18位、第2回は12位だった「UstToday」チーム。
今年はぜひ10位以内に入って授賞式の会場に行きたい!と息まいております。
いろいろ質問していきます。

Q、USTREAM大賞が開催されたキッカケは?
山田:今回で三回目になります。一番面白いUSTREAMの番組を決めたいということ、
そして配信者の方と触れ合う機会がないので、これを機にいろんな方同士が親睦を
深められればと思いました。

Q、新しく新設された、モバイル賞ってなんですか?
山田:普通のUSTREAM大賞はチャンネル登録者数が100名いないとエントリーできないんです。
そこでエントリーできなかった方にもチャンスを!ということで、モバイル賞を新設しました。
USTREAMアプリがまだまだ普及していないので、スマホやiPadからアプリを利用して撮っている、
面白い動画のエントリーを募集しています。

Q、初の試み?今回なぜか公式「テーマソング」がありますがどういう意図が?
bnr_freakshow_1215 ※シドの ベーシスト、明希さん

山田:実は詳しくは秘密なんですが、どんなイベントにも主題歌はつきものですよね。
そこでUST大賞でも新しく設立してみようということになりました。平等性のため
配信者ではない方を選び、なおかつ話題があり、タイミングの合う方になりました。

Q、モバイル賞の受賞特典の「Ustreamオリジナル自撮り棒」ってなんですか?
山田:あれです、いま流行りのヤツですよー。
246_5
あやの:コレ?(私物を取り出して)
山田:そうですw これのUST大賞オリジナルのやつがもらえます!
モバイル賞の動画は何分以内、という規定はありませんが、
アーカイブを残しておいてください。再生数は関係ありません、純粋に
面白いものを審査します。

Q、審査員はどなたですか?何名ですか?
山田:秘密です。厳格な審査委員会がありまして、その中で審査いたします。

Q、アーカイブはアドフリーのプランに入ってないと30日で削除されてしまいますが・・
山田:UST対象の授賞式がいつか発表されてないですが、それは考えます。
今回告知期間が短いのは、一カ月間の番組の中で審査する、という狙いがあります。
2月6日(金)が審査締切で、14日までには審査はするでしょうから、削除は
恐れず投稿してみてください。

Q、地方の方は早割きっぷも買わなきゃいけないし、大体の授賞式の日取りが知りたい。
山田:まぁ、2月の末くらいでしょうか。金曜日かも。
246_6 予定を確認する山田さん

UstTodayチームは、2月28日(金)じゃないかと予想しています。

Q素敵な会場で授賞式をやってますけど、ケータリングもっとよくなりませんか?
ヘルシーな感じで・・・
山田:検討します(笑)。

Q、うまく票を集める具体的な方法はないでしょうか?
山田:やっぱり投票期間中にユーストリーマーの目にとまる場所やタイミングで
配信をやっていくことです。突発的な番組より、定期的にコツコツやってる番組の
方がいいかも。拡散はたくさんやった方がいいです、番組名とエントリーNOが
すでに入ってる状態の文章を、コピーしてもらえるように番組ブログやTwitterに置いて
おくと拡散&投票されやすいですね。

Q、では、投票方法のおさらいをお願いします。

○USTREAM大賞2014特設ページ
http://www.ustream.tv/jp/special/ustream_award2014/

246_19

投票は、1人(1アカウント)につき1票。今回投票に連携しているSNSは
Twitter、mixi、Facebook、USTREAMの4つなので、すべてにログインすれば
個人で最大4票入れることができます。締切は2月6日(金)です。

大切なのは、必ずエントリーナンバーも一緒に呟くこと!これがないと
無効票になりますので注意です。

246_9
投票ページの文章をコピペするのが一番確実。

複数のSNSを同時にログインして投稿すると、投稿が1票にまとめられて
しまうことがあります。確実に1票ずつ投票するためには、
USTREAMならUSTREAM、mixiならmixiで別々にひとつずつログインして
投票しましょう。

投票は、最初に投票したものではなく、最後に投票したものが
有効になります。期間中は十分に検討して、最後にお気に入りの番組を
投票しましょう。

詳しくは、投票特設ページから確認してくださいね!
UstTodayの今回のエントリーナンバーは、38番です!よろしくお願いします。

【エントリーNo.038】ライブメディア情報番組 UstToday
↑これをコピペすれば簡単に投稿できます!(笑)

いろいろお話を伺えました、山田さんありがとうございました!
246_15
いろいろツッコませて頂きすみません!

=====

お話を伺ったあとは、つまようじ混入事件について三上さんとAyano*さんで
話をしました。ライターの三上さんはこの件で最近メディアに引っ張りだこ。
Ayano*さんもこの件に関しては配信者としていろいろ思うところがあるようで…。

246_16

Ayano*:視聴数を増やしたいがゆえに、過激なことを言っちゃう、やっちゃうってのは
ちょっとわかるんです。自分でコントロールできるメディアがあって、
誰も止めてくれる人がいなければ暴走しちゃうってことになるよね。
三上 :ギリギリの線を探って、それで視聴者を捕まえるってのは俺らもある。
Ayano*:見る人も配信する人も感覚がマヒしてきてるよね。今回の事件は氷山の一角に
過ぎないよ。犯罪まがいの動画はいっぱいあって、それが今まで見つかって
なかっただけ。コンビニ店員に土下座させたりとか、最近あるよね。
三上 :でも盛り上がり自体は否定しちゃいけない。あくまで本人のモラルの問題。
炎上商法は焼畑農業みたいなもんだね。最近の生主(ニコ生配信者)さんは
そのへんわかってきてるんだけど・・。
Ayano*:未成年は特に、こういうことがダメだよ、ここが境界線、ブレーキ・・とか
家族や知人と話す機会があるといいね。どうせ法律とかで禁止したって
みんな隠れてコソコソやるだけだもん。リアルで話し合うことが大事。

246_17

Ayano*:有名になるって難しいから、みんなパワーの強いアンチの力に
安易に乗っかっちゃう。動画配信者しょーもねーな、ってなるのが
ほんとに悲しい。好きなことをやって食べていく、っていう夢のような
プラスの話が広がってほしいのに。今まで頑張ってきた人の努力と、
配信の楽しさをわかってもらえたら。
三上 :まぁ、すぐに結論の出る話じゃないよね。俺は取材受けてて
動画配信者でもあるし、犯罪はよくないと思うし、複雑な気持ちだったわ。

===

いろいろと熱っぽくお話しました。
つまようじ事件のお話はアーカイブの55分30秒くらいから始めています。
詳しくお話を聞いてみたい方はぜひどうぞ。

今回はなんだかUstTodayチームも視聴者もマジメでした!
たまにはいいですよね。こんな回も。

246_18

みなさん、UST大賞の投票、よろしくお願いしまーす!
月曜9時は、Ust Today!

◆Information◆
USTEAM大賞特設ページ
http://www.ustream.tv/jp/special/ustream_award2014/

USTREAM日本版(公式)  Twitterアカウント
@Ustream_JP 

※追記:今回の告知で、25日のTBSラジオ【爆笑問題の日曜サンデー】の出演について
宣伝しました!もうすでに放送は終了していますが、
収録中の様子はこちらの番組公式ブログから見ていただけます。
http://www.tbsradio.jp/nichiyou/2015/01/post-381.html

B8Q8jljCIAETc7M
ぜひ読んでくださいね!

 

LINEで送る
Pocket

Comments

comments