アーカイブPPVの試験導入についてのお知らせ

LINEで送る
Pocket

いつもUstTodayをご覧頂きありがとうございます。

昨日3/26のUstToday vol.99のオープニングでお話をさせて頂いた「アーカイブPPVの試験導入」について改めてご案内をさせてください。

UstTodayでは、我々のような素人の人たちがUstream番組を継続していくための手段として、

  • Tシャツなどのグッズ販売
  • 丸亀製麺(株式会社トリドール)さまをはじめとする企業の方のスポンサード

などで番組の諸経費を賄うための施策を行ってきました。

ただ、スポンサードもすべての番組が受けられるわけでもありませんし、グッズを作り・売り続けることもなかなか容易なことではありません。

そこで、
「UstTodayだけでなく、どのUstream番組が(プラスになることはなくても)それを少しでも補填できる手段を確立することができないか?」
ということで、来週4/2のUstToday vol.100の配信から「アーカイブPPVの試験導入」を行うこととしました。

概要をざっくり書くと….

  • 毎週月曜日よる21時から配信しているライブについてはこれからも無料で見ることができます。
  • 配信終了後、別途、PPVによるアーカイブを配置するための再配信を行います(いまのところは翌日の火曜日の間を予定)。
  • この再配信にされたアーカイブをPPVで公開し、アーカイブをPPVにおいて決済をした方が見ることができます。
  • アーカイブの視聴をするための料金は一回あたり210円/一配信分を予定しています(一回決済した分については何回もアーカイブを見れるはず…. です)。
  • UstToday vol.01〜99の分についてはPPVを導入しません(これまで通りアーカイブをご覧頂けます)。

今回の試験導入の狙いは….

  • どのUstream番組が(プラスになることはなくても)それを少しでも補填できる手段をUstTodayが模索する。
  • PPVによって得られた費用はUstTodayだけではなく、USTREAMに対しても折半(105円)されたお金が入ります。よって、USTREAMのサービスが継続していけるよう、我々がちょっとした貢献がいければ良いかなと。
  • アーカイブが有料になる、という考え方ではなくて、アーカイブを見ることによるUstTodayとUSTREAMへの(いわゆる)投げ銭的なイメージでご支援を頂ければと考えています。
  • 実は、できるだけライブで見てね、ってのもあります。。

番組中で頂いたご意見として、

  • ダイジェスト版がほしい。→これは作る方向で考えています。
  • PPVの特典がほしい。

この方向性についてはおそらく多くのご意見や気づきがあるかと思いますが、それをUstTodayから皆様へフィードバックできればと考えています。

取り急ぎ皆様へのご報告とさせていただきます。

これからも楽しい番組をお届けしてゆけるよう頑張っていきますので、皆様のご支援とご協力と賜われれば幸いです。

by @noda

LINEで送る
Pocket

Comments

comments