PS4降臨きたー! ゲーム配信がびっくりするほど簡単に! Ustreamの中の人にじっくり教えてもらったよ!

LINEで送る
Pocket

001 さ、今週もアキッチンの時間が始まりました~☆ 何を作るかと言いますと… いや、今日は木曜じゃないよ!! 月曜日だよ!ということで、渡部アキさんにジャックされた感じで始まりましたUstToday vol199! ええと、実は三上さんが欠席ということでしてアキさんに代打を頼んだのよね…。そして今回のゲストは… 写真 1 (1) Ustream Asiaの小森谷さん、ピンク秋山さんにお越し頂きました! 今回ご紹介いただくのは、22日から始まった新サービスUstream Games(ユーストリームゲームって呼んでね。複数形でもゲームって読むんだって) ゲーム配信が出来るというサービスで、ここでPS4から配信されたゲーム配信を見れるというもの。 そう、事前情報にもあった通り(というか日本が世界で1番遅く発売されたため)PS4と付属カメラがあればUstream配信が出来ちゃったりもします …とのことで…22日に発売されたPS4がUstTodayに!!! そんなアーカイブはこちらから視聴できます。

ざっくりまとめ

■ゲーム画面をUstream配信できる コントローラーで配信するメディアを選んでいくだけで配信開始! アキさんとあやのさんのプレイ動画を(今回はデフォルトで入っている『プレイルーム』)を配信します。 002 ん? 音がするね… コントローラーの中身を見ると… 002 うわーーーーーーーーーー!!!! これがプレイルームです。 (なんだかどことなくウォーリーに出てくるイヴに似てる気がする) ■コメントが画面下に 007 早速お2人の配信を見ている方々からコメントが! 「画質が綺麗!」というコメントを頂いた通り、驚くほど滑らかできれい。 イタリアからもコメントが来ていました。 そうか、、、PS4はグルーバル展開だから、しかもゲーム配信って普通のUstream配信より言語の壁が低そうですよね。 気軽に世界中の人たちとコミュニケーションがとれるわけですね、すごい。 ■Ustreamも見れます。 PS4で配信されたもの限定ですが、この本体があればUstream配信自体を見ることもできます。 これ1台あれば、敷居の高かったゲーム配信も簡単にできて、PCがなくともUstreamまで視聴可能。 なんだかゲームを通して世界中と繋がれる感じは今までにない体験かもしれないですね。 もちろん、ネット何て全世界が繋がっているようなものだけど、なんというかPS4を使って繋がるのとPCのスクリーンから繋がるのでは全く別物のような感じ。 ■ゲーム配信のしきいがかなり下がった! 今までゲーム配信は機材を用意したり、音声に注意したり、何かと大変でした。 でもPS4が1台あればポチポチするだけで簡単にゲーム配信(っていうかUstream中継自体)ができるようになったということ。 ちょっと気になるのが、著作権等の問題。ゲームは音楽やグラフィックやキャラクターデザイン等々たくさんの権利があって成り立っているもの。 ゲーム配信ってことは、もちろんそういったグレーの問題を含んでいるわけで「いいのかな、どうなのかな…」という懸念がぬぐいきれませんでした。 でも、PS4は「動画配信してもOK」というものだけをUstreamに載せることができるんです! グレーじゃなくてとってもホワイトな感じなのです。 ■キャンペーン…!? 1)ゲーム配信とRTでVitaがもらえちゃう! 004 パターン1:PS4でUstreamゲーム映像を配信すればその時点で応募完了! パターン2:Ustream公式Twitterアカウント(@ustream_jp)Ustream Games公式Twitterアカウント(@UstreamGames_JP)を両方フォローして、キャンペーン関連のツイートをリツイートすれば応募完了! 毎週2台(パターン1とパターン2)、5週間にわたってプレゼント期間! 計10台のVitaが当たります。詳細はこちら。 2)PS4版「信長の野望・創造」/「真・三國無双7 with 猛将伝」が…! 005 「信長の野望・創造」/「真・三國無双7 with 猛将伝」の2種類のゲームソフトのうち、片方をプレイしてシェアするともう片方のゲームソフトがもらえる(それぞれ3名ずつ)! 詳細はこちら。 ちなみにお2人によると、今後さらなるプレゼントキャンペーンが用意されているんだとか…! ひゃー! PS4の動画配信はもちろん、プレゼントも楽しみですね!

Ust番組でクラウドファンディング中の京橋TV

140127usttoday05 さてさてお話は変わりまして、登場いただいたのが大阪のご当地Ust番組京橋TVのさん谷さんに登場いただきました。 以前も紹介しましたが、京橋TVはクラウドファンディングサービスのREADYFOR?で資金調達中(現在は終了しています)! 大阪の地元にフォーカスした番組でボランティアの方々9名で成り立っているんです。 人件費や機材費などもみなさんの負担で…。 そこで、Ustreamの番組として初めてクラウドファンディングにチャレンジしたんだそう。 もしも資金調達が達成した暁には…機材や人件費に充てたいとのこと。 そしてアキさんあやのさんから… 「新しい機材っていうか…PS4買った方がいいかもしれないですよ!」「だって、さっき私たちロボットと軽く戯れてただけで、100人以上の人が見てくれたもん。世界中から視聴者来たよね(あやのさん)」 「私なんて3年間くらい1人でUstreamやってるけど…なかなか100人以上って難しいよ!?(アキさん)」 「女の子が出てるってだけで世界中から注目がくるってなんかもうね…(2人)」 (^ω^)ーーーーーーーーーーーーーーー活用するしかないーーーーーーーーーーーーーー(^ω^) Ustreamって色々費用がかかるんです。 お金だけじゃないけれど、やっぱりたくさんコストがかかるわけで…。 このプロジェクトが成功すると、Ustream界隈にも光がさすね!! そして最後にゲストが…! 写真 2 (2)

Information

ゲスト:Ustream Asia の小森谷さん、秋山さん 紹介いただいたUstream GamesUstream公式TwitterUstream Games公式Twitter 渡部アキさん(TwitterFacebookブログAkitchen☆:毎週木曜22時~/月刊Akitchen☆(525円/月) 京橋TV 谷さん(Twitter/京橋TV:毎週火曜21時~ 視聴はこちら) レギュラー:三上洋 (@mikamiyoh )、Ayano* (@AyanoTDO )、ノダタケオ(@noda)※順不同敬称

LINEで送る
Pocket

Comments

comments